コラム

土壌汚染対策法で指定されている特定有害物質の種類

2020.8.2

25 views

板金・塗装は自動車整備工場で日常的に行われている作業ですが、剥離剤や塗料にどんな有害物質が含まれているのか、少し心配になる方もいるのではないでしょうか?

ここでは、土壌汚染対策法で指定されている特定有害物質の種類と、板金・塗装で使用される剥離剤と塗料に含まれる有害物質の種類を名称のみですがご紹介します。

目次

  1. 1.第一種特定有害物質とは

  2. 2. 第二種特定有害物質とは

  3. 3. 第三種特定有害物質とは

1. 第一種特定有害物質とは

土壌汚染対策法では特定有害物質を第一種~第三種に分類し、合わせて26種類の物質を指定しています。

土壌汚染対策法で指定される特定有害物質


◇第一種特定有害物質:揮発性有機化合物 12種類

・クロロエチレン

・四塩化炭素

・1,2-ジクロロエタン

・1,1-ジクロロエチレン

・1,2-ジクロロエチレン

・1,3-ジクロロプロペン

・ジクロロメタン

・テトラクロロエチレン

・1,1,1-トリクロロエタン

・1,1,2-トリクロロエタン

・トリクロロエチレン

・ベンゼン

2.第二種特定有害物質とは

◇第二種特定有害物質:重金属など 9種類

・カドミウムおよびその化合物

・六価クロム化合物

・シアン化合物

・水銀およびその化合物

・セレンおよびその化合物

・鉛およびその化合物

・砒素およびその化合物

・ふっ素及びその化合物

・ほう素及びその化合物

3.第三種特定有害物質とは

◇第三種特定有害物質:農薬など 5種類

・シマジン

・チオベンカルブ

・チウラム

・PCB(ポリ塩化ビフェニル)

・有機りん化合物

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせは24時間受付中!!

問い合わせする

お電話からのお問い合わせはこちら

052-223-2300

受付時間 9:00〜17:00(平日)

Copyright © osendo.net All Rights Reserved.